スタッフブログ

免疫    2011.02.11

免疫細胞の多くは腸の近辺で作られています したがって腸内環境の改善が多くの場合望まれます フコイダンを食されるときは同時に腸内環境の改善食品も同時に食されるといいと思います

りきゅう健康館 | 2011.02.11 | 詳細を見る

.仁丹のフコイダンは信頼できる森下仁丹製    2010.12.21

私がもしフコイダンを必要な立場であれば、聞いたこともないような、わけのわからない メーカーの製品は絶対選びません。 あなたはどうですか?あのメーカーは信頼できますか。 他にフコイダンを販売しているメーカーがないのならともかく、仁丹をはじめとしていくつか信頼に値するメーカーからもフコイダンは発売されています。 派手な宣伝に惑わされ流されないようにして下さい。 よく検討して購入された方がよいかと思います。 仁丹のフコイダンは、皆様に愛されて創業116年を越える信頼と安心のブランド森下仁丹株式会社の製造商品です。 この何よりも森下仁丹製ということ。 このこと自体が私がオススメする一番の理由です。

りきゅう健康館 | 2010.12.21 | 詳細を見る

代替医療    2010.12.19

今、全国の臨床現場では予防医学的な見地に立った代替医療が注目されてます。 特に「医療制度改革案」で代替療法の導入を歓迎する内容が盛り込まれて、一定の基準を満たしたサプリメントは医療現場へ積極的に導入すると提言された事から、将来は代替医療への転換も予想されるようですね。

りきゅう健康館 | 2010.12.19 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.18

フコイダンの医療改革とサプリメントの可能性

りきゅう健康館 | 2010.09.18 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.08

フコイダンには更なる可能性がある

りきゅう健康館 | 2010.09.08 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.06

フコイダンは多糖類です

りきゅう健康館 | 2010.09.06 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.05

ガンに対する治療戦略とフコイダン

りきゅう健康館 | 2010.09.05 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.02

フコイダンの癌細胞アポトーシス誘導作用 癌克服のキーワード アポトーシス 正常細胞には作用せずがん細胞のみ作用する フコイダン

りきゅう健康館 | 2010.09.02 | 詳細を見る

フコイダン    2010.09.02

フコイダンがしめす これからの医療改革とサプリメントの可能性 フコイダンは食後の血中中性脂肪の上昇を抑え高脂肪食による脂肪肝を予防する

りきゅう健康館 | 2010.09.02 | 詳細を見る

フコイダン    2010.08.30

フコイダンは驚くほどに多機能なサプリメント フコイダンが海藻のモズクから得られる多糖類であり抗がん作用を示す注目すべきサプリメントでであることは皆さん良くご存知だと思いますが 実はその機能性が多岐にわたることを知っている人は少ないと思います

りきゅう健康館 | 2010.08.30 | 詳細を見る

フコイダンの凄さ    2010.08.29

本当に凄いですね フコイダンは皆様に御愛飲者様の声を伝えられないのが 本当に残です フコイダンを少しでも普及できるように 頑張ります フコイダン頑張れ

りきゅう健康館 | 2010.08.29 | 詳細を見る

フコイダンの定義    2010.08.28

フコイダンの生理活性作用を十分に発揮させるためには、フコイダンの含有成分の内容を検討する必要があります。ここではフコイダンを次のように定義しました。フルコース40%以上その他の中性糖ウロン酸10%以上硫酸基18%以上 80%以上をフコイダンとします。

りきゅう健康館 | 2010.08.28 | 詳細を見る

冬虫夏草    2010.08.27

冬虫夏草(とうちゅうかそう、ふゆむしなつくさ、Cordyceps sinensis (Berkeley) Saccardo)は、子嚢菌門核菌綱ボタンタケ目バッカクキン科冬虫夏草属の菌類の一種。コウモリガ科の蛾の一種の幼虫に寄生する。一般にはこの定義だが、昆虫に寄生する菌類は他にも自然界に多数存在し、それらも合わせて「冬虫夏草」と語られる場合もあるので注意が必要とされる。

りきゅう健康館 | 2010.08.27 | 詳細を見る
このページのTOPへ